ドライヘッドスパヘッドマイスターとは? - 丸わかりドライヘッドスパ

menu
HOME » 丸わかり » ドライヘッドスパヘッドマイスターとは?

ドライヘッドスパヘッドマイスターとは?

・ドライヘッドスパのヘッドマイスター資格について
ドライヘッドスパには、ヘッドマイスターという民間資格があります。
これを取得することで、一定のカリキュラムを受講したという証明書をもらうことができます。
これは国家資格ではないので、絶対取得しないとダメだというわけではないですが、あると開業しやすいので、開業を目指している人は資格を取得したほうがいいし、お店を利用する人は、お店を選ぶ時の基準にするといいです。

・ドライヘッドスパの資格を取得するには?
ドライヘッドスパのヘッドスパマイスターの資格を取得するには、ドライヘッドスパ協会が運営するヘッドマイスターの認定資格を受講する必要があります。
最短7日間で取得できる資格だそうで、ドライヘッドスパの施術に関する講座を受講して技術を身に着けていきます。

・ドライヘッドスパを実際に体験してみよう!
資格を取得して自分でお店を出す場合でも、実際にドライヘッドスパがどんなものなのか?を体験しておいた方がいいでしょう。
最近地方にもお店が出店されていますので、東京に住んでいない人でも体験する事は出来ると思います。
最寄りのドライヘッドスパのお店を探してみるといいでしょう。

・なぜドライヘッドスパは人気があるの?
ドライヘッドスパが話題になったのは、マッサージによる「寝落ち」が最高だからです。
短時間のうちに仮眠状態になり、目が覚めると頭がスッキリ爽快に。
短時間でも疲労回復効果があることから、毎週通う客さんもいるぐらいの人気があります。

・地元のドライヘッドスパのお店を探す
自分が住んでいる地元にドライヘッドスパがあるのかどうかを調べるには、ネット検索をしてみるのがいいです。
「ドライヘッドスパ 地域名」で検索をしてお店の名前が出てきたら、ピックアップしておきましょう。
お店によって料金やサービスが違いますので、自分がヘッドスパマイスターの資格を取得する前に複数店舗に通ってマッサージを試してみるといいでしょう。